朝の飛行

FC2 3-2M_DSC3802180219
多くの白鳥が未明から採餌に出かけたあと

この時間になっても飛び立つ白鳥がいました

この日から北帰行が始まったようです

2018年2月18日 安曇野市御宝田遊水池
NIKON D810 AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR
スポンサーサイト

まだ明けきらず

FC2 3-2M_DSC3855180219
長峰山の方向から遅い朝日が昇っても

この辺りはまだわずかに夜の名残を残しているようです


2018年2月19日 安曇野市御宝田遊水池
NIKON D810 AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

暮れゆく湖畔

FC2 16-9M_7R28508180218
富士山とすれば特別目を引く絵柄ではありませんが

日が落ちてしばらくの後、刻々と姿と色彩を変えてゆく雲と夕映

凛とした寒気の中で刻々と移り変わるのを眺めるのがとても好きです


2018年2月18日 山中湖平野
SONY a7R2 FE 24-70mm F4 ZA

寒月湖上に

    富士暮るる 寒月湖上に おき去りて

FC2 16-9M_7R28515180218-2
氷上の残照が光を減じ、月の光が輝き出すころ

気がつくと、あれほどいたカメラマンは皆姿を消し

静寂の中に私もまた一人取り残されおりました




2018年2月18日 山中湖
SONY a7R2 FE 24-70mm F4 ZA

烈風 野辺山 Ⅱ

FC2 16-9M_7R28461180212
八ヶ岳を超えてくるこの強烈な風を正面から受たとき

装備次第では、衣服を透かして全身を冷たい風が通り過ぎるという得難い感覚を味わうことになります


2018年2月12日 南牧村野辺山
SONY a7R2 FE 16-35mm F4 ZA

烈風 野辺山

FC2 3-2M_7R28443180212
急速に発達した低気圧が日本海側に大雪をもたらすと八ヶ岳東麓には猛烈な季節風が吹き荒れます。それは時に激しく時に弱く、実に気まぐれに高原を縦横無尽に走りまわるのですが、一旦遭遇するとその場に静止していることができないくらい激しく吹きつけることもあるのです。

2018年2月12日 南牧村野辺山
SONY a7R2 FE 16-35mm F4 ZA

湯川渓谷にて Ⅲ

FC2 3-2M_7R28366180212-4

さしはじめたわずかな光を受けて輝くその姿は、まるで谷間の宝石


2018年2月10日 南牧村湯川渓谷
SONY a7R2 FE 70-200mm F4

湯川渓谷にて Ⅱ

FC2 3-2M_7R28339180212-2

珍しくアイスクライマーもいない静かな渓谷で、先に撮影を終え振り返るとカメラマン氏のこのポーズ

失礼ながら数カット撮影させていただきました


2018年2月12日 南牧村湯川渓谷
SONY a7R2 FE 24-70mm F4 ZA

湯川渓谷にて

FC2 16-9M_7R28406180212-4
今年初めての湯川渓谷
今年は寒さが厳しいため氷柱はここ2、3年では一番ですがガクッと気温の緩むひもあるためか
一番付いていてほしいところがごっそり落ちていました
また成長するんだろうか


2018年2月12日 南牧村湯川渓谷
SONY a7R2 FE 16-35mm F4 ZA

第15回長野灯明まつり 宿坊ゆめ茶会

灯明まつりの期間善光寺各宿坊は其々趣向を凝らしたライトアップを行い

寺仏の特別拝観、茶会、コンサートなどで参観者をおもてなししてくれます

混雑はしますが個人的にはここのライトアップが風情がありとても気に入りました

FC2 3-2M_7R28234180210   蓮華院



FC2 3-2M_7R28243180210常住院


FC2 3-2M_7R28251180210???



2018年2月10日 長野市善光寺
SONY a7R2 FE 24-70mm F4 ZA