夜明けとアザレア

FC2 16-9M_7R20288180625-3

とっくに終わったと思っていたら、まだ咲いていました

ほのあかい朝空とアザレアの群落

誰もいない高原で、ひとり心ゆくまで楽しんできました


2018年6月25日 美ヶ原高原
SONY a7R2 FE 24-70mm F4 ZA


スポンサーサイト

空の色雲の影

FC2 16-9L_7R20148180609-5
2018年6月10日 美ヶ原台上
SONY a7R2 FE 24-70mm F4 ZA



牛伏山山頂付近から王ヶ頭をのぞむ

湿気を含んだ大きな雲の塊や草原に落ちる柔らかい雲の影に

真夏とは違ったこの季節独特の趣を感じます


※クリックでとても大きい画像が開きます
この日の雰囲気を少しでも感じていただけるとよいのですが

落日の印象

FC2 3-2M_7R28852180303-2



2018年3月3日 美ヶ原王ヶ頭
SONY a7R2 FE 24-70mm F4 ZA

前兆

FC2 16-9M_7R28845180303
曇天が一変し鮮烈な夕焼けに変貌する

全てはここから始まった


2018年3月3日 美ヶ原
SONY a7R2 FE 24-70mm F4

落日の印象

FC2 3-2M_7R29169180312-4
王ヶ頭の背後に日が落ちるタイミングでシュカブラを撮りたかったのですが
季節的に若干遅いところに、特に今年の雪の少なさが重なり苦心の撮影となりました

※やっと届いたハーフND使用してみました
この条件だとハードタイプですね
描写に大きく影響するところですからレンズと同等に考えて揃えることにしました


2018年3月12日 美ヶ原山本小屋付近
SONY a7R2 FE 16-35mm F4 ZA + KANI Soft GND0.9


月の入りのタイミング

FC2 3-2M_7R28891180304-2
夜明けの空にビーナスベルトが王ヶ頭まで降りて

その上空に月がかかり

と、そんな絵を想像して登ってきましたが、どうやら数日遅かったようです


2018年3月4日 美ヶ原牛伏山
SONY a7R2 FE 24-70mm F4 ZA

牛伏山頂の朝日

FC2 3-2M_7R28899180304
どこを探してもハーフNDが見つからない

そこで急遽発注したソフトND8とリバース

どういう訳か遅れに遅れ、結局この日には間に合わなかった


2018年3月4日 美ヶ原
SONY a7R2 FE 24-70mm F4 ZA

残照 王ヶ頭

FC2 3-2M_7R28852180303
美しの塔と並んで美ヶ原の景観を象徴する王ヶ頭

ホテルや林立する電波塔はまぎれもない人工物ではありますが

この美ヶ原台上の景観に欠くことのできない存在です

夕焼けを背景に暮れてゆく王ヶ頭を夢見て今シーズン何度か訪れたのですが

今日ようやく夢が叶いました


2018年3月3日 美ヶ原
SONY a7R2 FE 24-70mm F4 

美ヶ原焼けもせず

FC2 16-9M_7R27691180121
大荒れ前の日暮れどき、何かあるかと期待しましたが

あっけないほど何もなく、夕陽は雪雲の彼方へ消えてゆき

暗くなるにつれ本格的な雪になり、終われるように山を降りました


2018年1月21日 美ヶ原
SONY a7R2 FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Z

ビューポイントへ

FC2 16-9M7R206415-2171204-3
日が昇る頃
小屋泊まりのお客さん達が雪上車で見えました
スーパームーンは沈んでしまったけど、目路を限りの眺望に
すごい、すごいを連発しながらビューポイントに急ぎます


2017年12月4日 美ヶ原台上
SONY a7R2 FE 16-35mm F4 ZA