Foto de la luz y el viento 風と光の記憶

信州の四季を写す自然風景写真のブログです。富士山を巡る山梨、静岡の写真も掲載します。

北の空


2017年2月14日 霧ヶ峰高原

月明かりの霧ケ峰高原でふと目に止まった光景

晴天快晴ではおそらくレンズを向けなかったかなとおもいます





写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/02/19(日) 00:00:00|
  2. 蓼科・霧ヶ峰
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

池のくるみ湿原越しの富士

池のくるみ
2017年2月13日 霧ヶ峰高原池のくるみ湿原

富士を含む星の軌跡を撮影する場合、夜間飛行の航跡がたくさん映り込みます

これを回避するには深夜から明け方の撮影になってしまいます

夜もだいぶ更けたこのころになると首都圏や京阪神ナンバーの車があがってきます

みなさん気を使われて、カメラのかなり前からライトを消して通過してくれます。

月の明るい夜の特典でした






写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/02/18(土) 00:00:00|
  2. 蓼科・霧ヶ峰
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

太陽と富士と御柱

_DSC1877-2.jpg
2016年12月12日 霧ヶ峰高原車山山頂

この山頂に立ち、この景色を眺めると

縄文よりも遙かな昔より、ここを聖なる地として社を築き

御柱を建て、祀ってきた人々が感じたであろう感慨を

私もまた感じられたように思えるのでした。




写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/01/14(土) 00:25:01|
  2. 蓼科・霧ヶ峰
  3. | コメント:0

山峡に朝日走り

_DSC1572-2_20170106012228eca.jpg
2016年12月12日 霧ヶ峰富士見台

冬の朝日が、南アルプスと八ヶ岳の狭間を通って信州の奥深くまで差し込むのを感動を持って眺めました

もしかしてこの光が冬至には諏訪湖まで到達するのではないか

もしそうならば、古代よりこの地に神が祀られたのと無関係ではないはず

などと、私の楽しい妄想は膨らむのです






写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/01/09(月) 08:25:02|
  2. 蓼科・霧ヶ峰
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時東雲なれど

DSC_1169-5.jpg
2016年12月28日 霧ヶ峰高原富士見台

天気予報は晴でしたが雲がかなり多い晴でした

八ヶ岳から富士山に至る空のグラデーションがとてもきれいでした

この時一瞬、朝焼けの色が黒雲の腹を赤く染めたのですが、撮り逃したようです

この後権現、編笠方面の空が東雲色に輝くのですが、それも取り逃がしたようです

レリーズが誤動作して、てんやわんやでした。





写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/31(土) 11:02:07|
  2. 蓼科・霧ヶ峰
  3. | コメント:0

山峡に朝日さす


2016年12月17日 霧ヶ峰高原富士見台

前週に続いてこの日も来てみましたが、八ヶ岳にかかった雲が次第に伸びて南アルプス方面の雲とつながってしまいました。

甲府方面から差し込む長い斜光線が美しく輝いたのはこの時のみでした

この日 loose and easy の t_itochiさんもいらしていたようでした

お顔を存じ上げないのでご挨拶出ず残念なことをしました



写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/25(日) 00:00:00|
  2. 蓼科・霧ヶ峰
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空鈍色(にびいろ)にして

_DSC1987-3.jpg

2016年12月12日 霧ヶ峰高原

車山山頂での撮影を終えるころ、西の方から広がりはじめた雲が

車に着く頃に、霧ヶ峰高原はご覧のような光景になっていました

厳寒期ほど厳しくはないが、肌に浸みるような薄ら寒い風にさらされ、鼻水をたらしながらの撮影でした






写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/18(日) 00:00:00|
  2. 蓼科・霧ヶ峰
  3. | コメント:0

昼の富士も見え

_DSC2038.jpg
2016年12月12日 霧ヶ峰高原

強清水から霧鐘塔にいたる途中からの眺め

ススキの向こうはグライダー滑空場ですが、このあたりは初めて来てみました

明るく開けた向こうに富士が見え気持ちのいいところでした

空が焼けたらすごいことになりそうな予感が





写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/17(土) 22:59:31|
  2. 蓼科・霧ヶ峰
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

御岳遠望

_DSC1536-2.jpg
2016年12月12日 霧ヶ峰高原富士見台

富士山にばかり気を取られているすきに、西の空のビーナスベルトはピークを過ぎ

ちょうど御岳山頂に朝日があたりはじめていました




写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/16(金) 00:00:00|
  2. 蓼科・霧ヶ峰
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

御柱天空に建つ

_DSC1802.jpg
2016年12月12日 霧ヶ峰高原車山山頂


車山山頂に立つ、車山神社の朝の光景です

この日の一番の狙いはこの光景を撮ることにありました

諏訪大社成立よりはるかな昔からここ霧ケ峰高原は古代信仰の重要な拠点であったといいます

大昔より、現在まで形の残るミシャグジ信仰の中心であった旧御射山神社はここから八島湿原側に下ったところにありますが

この車山神社との関連はたぶんないのではないかと思われます

しかしこの山頂で、社の四隅に建つ御柱と太陽、そして富士山を望むこの光景の中に身をおいてわたしが感じる

この言いようのない感動は、古代人もまた感じていた種類のものではないかと、どうしても思えてしまうのでした




写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/15(木) 00:12:46|
  2. 蓼科・霧ヶ峰
  3. | コメント:0
次のページ

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

ksky

Author:ksky
訪問ありがとうございます。

ふるさと信州とその周辺の自然と人々の暮らしを記録していきます。
移ろいゆく光と風の風景のひとくさり、お楽しみいただければ幸いです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

八ヶ岳 (14)
北八ヶ岳 (14)
八千穂高原 (15)
蓼科・霧ヶ峰 (28)
浅間山 (17)
妙義・荒船 (2)
東信濃 (128)
松本 (11)
美ヶ原 (18)
安曇野 (6)
北信濃 (31)
南信濃 (8)
富士山 (36)
山梨 (18)
相馬野馬追い (9)
おわら風の盆 (7)
アイトワの子 (1)
その他 (35)
撮影の許可をいただいた方へ (0)
未分類 (7)
軽井沢 (0)

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

access counter