アザリアの森 Ⅱ

雲が厚くやや暗めの朝ですが
その分本来の花の色味が濃く出るようです
ツツジの花もこのあたりはピークを越えつつあるようです

※今日午後SSDの増設中に、突然PCの電源が入らなくなってしまいました。
 いろいろ復旧を試みて見ましたが、どうもマザーボードがクラッシュしたようです。
 現在直近1年分の画像データにアクセス不能な上、現像ソフトも使用できません。.
 しばらくブログの更新が止まる可能性が高いと思いますがなるべく早く
 再開しようと思いますのでよろしくお願いします。


7R202931-5.jpg
2017年6月18日 八千穂高原 α7R2Ⅱ AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8 Aapter Commlite CM-ENF-E
(画像の上でクリックしていただくと大きな画面でご覧になれます)


写真(風景・自然) ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

アザリアの咲く森

日が高く昇るころ、白樺林は明るく新鮮な光にあふれるのですが
同時に花にあたる光もきつくなるためこれを避け、林の奥へ移動してみると
そこには針葉樹と木漏れ日に彩られた、素敵なツツジの風景がありました


7R202878-3.jpg


7R202899-2.jpg
2017年6月17日 八千穂高原 α7RⅡ AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8  Aapter Commlite CM-ENF-E
(画像の上でクリックしていただくと大きな画面でご覧になれます)


写真(風景・自然) ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

秘密の森

露出をアンダーめにふり、西洋の童話のようなちょっとミステリアスな雰囲気を狙ってみました
こんな高コントラストをリバーサルフィルムで撮ると、暗部のつぶれと白飛びで塗り絵のようになってしまうところ
最近のデジカメと現像ソフトは、明暗の階調をゆたかに再現してくれます


7R202753-3.jpg

2017年6月13日 八千穂高原  α7RⅡ FE 16-35mm F4 ZA
(画像の上でクリックしていただくと大きな画面でご覧になれます)


写真(風景・自然) ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

新緑の湖畔

このあたり、春はまだはじまったばかり
ダケカンバもまだ本格的には葉ひらいていませんし
樹林の中の苔も目覚めるまでもう少しの暖かさと雨が必要な様子です
湖畔を巡っていると、早めに展葉したダケカンバの若緑が逆光にきらめいていたので
針葉林の重厚な緑の湖畔を玉ボケで彩ってみました
池越しに見えるのは白駒荘

DSC01908.jpg
2017年6月4日 白駒の池 a7RⅡ 24-70mm F2.8G ED CM-ENF-E

写真(風景・自然) ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

根で語る

鶴岡八幡宮の公暁の銀杏のような騒がれ方をすることもなく
白駒の池周辺の道の脇にひっそりと倒れている大木
苔めあての人たちのレンズが向けられることのない被写体ですが
きちんと向き合ってみると、根が過ぎ越し風雪を語りかけてくるようなすごい迫力です

DSC01817-2.jpg
2017年6月4日 白駒の池周辺  a7RⅡ 24-70mm F2.8G ED CM-ENF-E

写真(風景・自然) ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

八千穂高原のヤマツツジ

トウゴクミツバツツジが終わり
キャンプ場周辺はヤマツツジが見頃になりました
レイク周辺の白樺林でも開花が始まりました

DSC01768-2.jpg
2017年6月4日 駒出池キャンプ場  a7RⅡ FE 16-35mm F4 ZA


DSC01782.jpg
2017年6月4日 駒出池  a7RⅡ 24-70mm F2.8G ED CM-ENF-E

DSC01795-2.jpg
2017年6月4日 八千穂レイク周辺  a7RⅡ 24-70mm F2.8G ED CM-ENF-E