スポンサーサイト

この月の夜を   白駒の池2


2016年10月14日 八千穂高原白駒の池

白駒荘側からのぞむ青苔荘と夜空

ヘッドランプの明かりを消して月明かりの世界に浸ってみました

目が慣れ、石を照らす月光や地面に落ちる自分の影を見ていると、はるか昔子供の頃の感覚がよみがえってきます

ほこりだらけの素足にゴムの靴、その冷たい感触までも思い出されます





写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


山上の紅 北八ヶ岳亀甲池

_DSC9334-2.jpg
2016年10月9日 北八ヶ岳亀甲池

北横岳、大岳の北部の原生林にかこまれた双子池

そこから苔の森の中を約30分ほど歩くと、この亀甲池に到着します

今年は例年になく水量が多く、湖畔のクマザサまで水没していました

せわしなく雲の影が走る間を、日の光が山上の紅葉を照らすタイミングをねらって見ました




写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


ブルーモーメント 白駒の池


2016年10月9日 八千穂高原白駒の池

日没後から夜の間の一時、空は濃いブルーに染まります

肉眼ではわかりにくいですが、試しにスマホのカメラで覗いてみてると確認できますので一度お試しを

本当は星ねらいで大分遅くまで粘ったのですが、無限遠に合わせたはずのピントがすべてずれてました

で、敗戦記念としてこの1枚を掲載し長く記憶にとどめたいと思います





写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


台風が去り 白駒の池

DSC_0018_2016100719201368d.jpg

2016年10月6日 八千穂高原白駒の池

台風18号の名残の風が次々と霧を運んできてきます

そこに弱い朝の光が差し、暗いモノトーンだった対岸の色彩が霧をまといながら鮮やかさを増してゆく、その瞬間を切り取ってみました

朝日が明るさを増すにつれ赤い紅葉も内から輝くように発色し始めるのですが、黄色がさびしくなってしまいました

しかし、この情景にも捨てがたい味があるように思います





写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




明鏡止水 白駒の池 2


2014年9月27日8時20分 八千穂高原白駒の池




_9280351.jpg
2014年9月27日6時56分  八千穂高原白駒の池


_9280406.jpg
2014年9月27日7時59分 八千穂高原白駒の池




紅葉の美しさは色の鮮やかさもですが、葉のボリュームも大切な要素だとおもいます

こうして改めて振り返ってみて、やはりここは魅力的なところだなあと改めて思いました

さて今年はどんな魅力を見せてくれるでしょうか、というより自分が気付けるかの問題なんですが






写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村