松本城と梅

この日松本城を見てあれっと思いました
壁など白く見えるところは実は白くないんですね、破風以外
前回ライトアップを撮影したとき壁の色の調整に手こずったのはこれが原因だったようです
池の色空の色や板壁の色、今回はよく観察しました
結果ほぼjpeg撮って出しのような仕上がりにはなりましたが
DSC07686.jpg
DSC07733.jpg
DSC07705.jpg
2017年3月27日 松本市松本城跡公園

写真(風景・自然) ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

国宝松本城 十六夜

DSC06153-6.jpg
2017年2月12日 松本市松本城公園


Sony α7RM2
AF-S Nillor14-24mm F2.8 G ED
Adapter:Comilite ENF-E1

初めて夜の松本城を撮影したときの画像を15日にアップしたのですが

色がいまいちだったので、夜遊びの白鳥君バージョンで現像し直してみました

色のおかしな原因は、ライトアップの光と月の光と、色温度の違う光源が画像のなかで同居しているからで

そのため、撮影時設定したワイトバランスそのままでは背景全体に赤みがかぶってしまうのです

そこで試行錯誤の結果、空を別の色温度に調整し、さらに空のみ明るさを1.5EV持ち上げることでなんとか格好がついたのですが

もともと白鳥君の動きに合わせて、ISOを1250まで上げてある元画像にさらなるダメージをあたえることになりました

しかし優秀なSonyセンサーとNikonのレンズのおかげで思ったよりノイズの発生が少なく、トーンジャンプも起こる事なく

ある程度の解像感を得ることが出来ました

ちなみに、白鳥君がぶれているのは慌てた私がシャッタースピードを上げきれなかったせいで、器材や現像のせいではありません




写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



  






明ける諏訪湖

_DSC2757-2.jpg
2017年1月7日 塩尻市高ボッチ高原

わずかに星の消え残る東の空に富士山がくっきりと姿を現す頃、諏訪の明かりは次第に消えはじめます

丁度この頃から西側の上空に淡いピンクのビーナスベルトが現れ、ゆっくりと北アルプス連峰に降下をはじめ

方や日の出、方やビーナスベルトと荘厳の朝のドラマが東西で同時に進行し、カメラマンを悩ませます

この日から間もなく降雪となり、高ボッチ高原は冬季閉鎖となりました





写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


山の端は桃色に染まり

DSC_1847.jpg
2016年12月31日 塩尻市高ボッチ高原

朝焼けや夕焼けの空の反対側に現れる、このピンクの帯はビーナスベルト

その下のブルーの部分は地球の影

まだ醒めやらぬ松本平のはるか上空より降りてきてアルプスの峰々を美しく彩り、やがて日の出とともに淡く西の空に溶けて行きます

穂高連峰から槍ヶ岳、常念、大天井から燕岳、有明山のまだ先まで続くこの大パノラマがやさしい桃色に染まるこの景色を目の当たりにでき

まさに至福のひと時を過ごすことができました




写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





一年間ありがとうございました

DSC_1806-3.jpg
2016年12月31日 塩尻市高ボッチ高原

今年の1月1日にスタートしてちょうど一年

当ブログはお陰様で一周年を迎えることができました。

自分の写真技術向上のため毎日更新を目標にしてきましたが

その間13000を越えるアクセスをいただき、お褒めや励ましのコメントを頂いたりしたことは

今までに経験したことがない、うれしい出来事でした。

二年目を迎える来年は、更新間隔を週三回程度にして作品の質をあげることに主眼を置きたいなと考えております。

皆様の鑑賞眼に耐えられるような作品作りに努めますので今後ともよろしくお願いいたします。

一年間本当にありがとうございました。

作品は今日31日未明の高ボッチ高原で撮影したものです

念願叶って今年のうちに訪れることが出来ました。





写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村