スポンサーサイト

木枯らしの予感  八千穂高原

暦(こよみ)よると今この時期は霜降 七十二候で霎時施(こさめときどきふる)

ここで言う霎(こさめ)とは「秋雨のようにしとしと降り続くのではなく、ぱらぱらと滴を散らしてじきに止んでしまうような雨」とのこと

この日の午後はまさにそんな一日でした

青空を覆う雲は冷たい風と時雨をともない、北八ヶ岳の頂部を霧が暗く覆っては引き、時折弱い日差がそそぐ

その様子は冬の気配を間近に感じさせるものでした

そういえばあと一週間ほどで立冬ですね


2016年10月29日 八千穂高原駒出キャンプ場周辺
時々差す日にモミジや広葉樹は鮮やかさを取り戻すのですが


_DSC0026.jpg
2016年10月29日 八千穂高原スキー場
スキー場付近のカラマツ林を、雲間よりもれた陽光が弱々しく照らします


_DSC0028-3.jpg
2016年10月29日 八千穂高原スキー場
小雨を交え吹き下ろす風の冷たさは、冬の風のそれでした




写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




駒出滝紅葉  八千穂高原

DSC_0043-2.jpg
2016年10月28日  八千穂高原

八千穂高原の入り口ある駒出滝の紅葉です

駒出滝、魚止の滝、水無川の滝、いろいろ呼び名があるようです

初めて滝壺に降りてみましたが、とてもいい雰囲気でした




DSC_0095-3.jpg

2016年10月28日

国道141から分かれて国道299通称メルヘン街道を八千穂高原

大石部落を過ぎて八千穂レイク方面への分岐を左折、最初に現れる橋が駒出大橋

橋の上から眺めるとこのような景観になります

いや、なかなかの風情ですが、たいていの車は気づかずに通り過ぎます





写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

暮れてゆく  吐竜の滝 2

DSC_0033_20161028205023ea2.jpg
2016年10月24日 山梨県北杜市

日没を過ぎ、あたりが暗くなったころ谷間の空がきれいに焼けてきました

空に露出を合わせると谷は黒くつぶれ、滝に合わせると空は真っ白に飛んでしまいます

空の露出をオーバーさせないようヒストグラムで確認して撮影

現像してみると、夕闇に没する直前の渓谷の雰囲気が再現出来ました






写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

暮れてゆく  吐竜の滝

_DSC9896-2.jpg
2016年10月25日 山梨県北杜市

夕暮れの吐竜の滝まで紅葉の具合を見に行ってきました

少し早めのようでありながら、すっかり葉を落とした木もあったりして、なんだかあまりすっきりした画になりません

そこで渓流のほうをメインにして撮影してみました






写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

白樺と青空と  八千穂高原

_DSC9816.jpg






_DSC9814.jpg
2016年10月23日 八千穂高原

ここのところ寄りの写真が多くて、白樺林全体の雰囲気が伝わらなかったんじゃないかなあと

ここに至ってそう思いました

そこでこの2枚です

コブシ咲く春ではありませんが、秋の高原の爽やかさを感じていただけましたら幸いです

この日は、とてもよい光に恵まれました





写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

際立つ紅 八千穂高原

DSC_0063_20161025203040eee.jpg
2016年10月23日  八千穂高原

午前9時半、太陽は右上から半逆光気味のサイド光で、このときは高曇りの状態

現像でトーンカーブを若干S字にし、シャドウ、ホワイトを少し上げハイキー気味に

彩度補正なし、プロファイルはスタンダードのままでこの発色でした(Lightroom CC)

紅と呼ぶには少し明るめでありますが、トーンを抑えた白樺林の中で、その紅が際立ちました

 





写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

朝紅葉(モミジ) 八千穂高原

_DSC9806.jpg
2016年10月22日 八千穂高原駒出キャンプ場

楓類のうち葉の細いものをモミジ、広いものをカエデくらいに呼んでいましたが

古来日本ではカエデもモミジも紅葉するとみな紅葉(モミジ)と呼ぶんだそうですね、知りませんでした

で、駒出キャンプ場入り口手前の紅葉(モミジ)です

道路のすぐ脇にあるこの木はこの時期ひときわ鮮やかに紅葉します

ちょうど朝日が当たり始める時間でしたので、光のグラデーションがひときわ鮮やかでした







写真(風景・自然) ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村