三番叟 揉の段

FC2 3-2L_DSC0823170924
湯原神社秋季例大祭で奉納された式三番の様子です
三番叟(舞台中央)は走るようにして舞台の隅々を踏み、また走る
踏むという行為が執拗に繰りかえされると
やがて神が降り、鈴の段へと展開してゆきます

2017年9月24日 佐久市湯原神社
NIKON D810 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II


写真(風景・自然) ブログランキングへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント