取水堰の朝Ⅲ

FC2 16-9M_7R28124180203
普段レンズを向けるところではありませんが

厳冬期の朝は時にドラマチックな姿を見せてくれます

2018年2月2日 佐久市杉の木
SONY a7R2 FE 16-35mm F4 ZA

冬の華

FC2 16-9M_7R27099180106-2
正午、下見のつもりで寄った冬の渓谷で

思いもかけず美しい光景に出会いました

2018年1月6日 上田市武石 巢栗渓谷
SONY a7R2 FE 70-200mm F4 G OSS



※初めてこの渓谷に入られる場合の注意です。
 川辺の岩は水面に向かって傾斜しています。
 それがこの時期は一面凍結しますので滑り止めがないと立って入られません。
 最低限軽アイゼンは必要です。
 私は長靴に10本歯のアイゼンを履きました。



たよりの霧氷

FC2 16-9M_7R28154180203-3
日が高くなり空気も緩み、変に心地の悪い感じ

凛としているのはこの辺りの霧氷だけ

数枚をカメラに納め早々に山を降りました

2018年2月4日 霧ヶ峰高原
SONY a7R2 FE 70-200mm F4 G OSS

稲荷神社の宵

FC2 16-9M_7R28079180202
どうもこういうのを見るとお稲荷さんやいろんな神様達がどんちゃん騒ぎの真っ最中のように感じてしまう

千と千尋の神隠しが子供だけでなく大人の感性に与えた影響も大きいんじゃないかと思います


2018年2月2日 佐久市岩村田 鼻面稲荷神社
SONY a7R2 FE 16-35mm F4 ZA

はぜ小屋と浅間山

FC2 3-2M_7R28130180203-3
夜明けてから後、にわかに濃さを増し圃場を覆った霧

日差しの到達とともに勢いを減じると、ようやく浅間が姿を現しました


2018年2月3日 佐久市浅科

自然奏写真展 at NAGANO

FC2 16-9S_7R28157180203

FC2 16-9Sファイル 2018-02-03 21 06 04180203
自然奏写真展 at NAGANOに今年も行って来ました
写真家辰野清先生が主宰する自然奏 フォト長野会員による写真展
レベルの高さはおそらく国内屈指
79点全作品をゆっくり鑑賞して来ました
この写真展でいつも感じることは心の深いところに響く作品が多いということ
創造のモチベーションに、いわゆるインスタ映えとは真逆のベクトルを強く感じます

今日は辰野先生によるギャラリートークもしっかり聞いて来ました。
また個人的には「蓼科の風光」のらくださんにお会いできたのが大きな収穫でした。

自然奏 写真展は明日2月4日日曜日が最終です、興味をお持ちの方はお見逃しなく。


皆既月食の夜に

FC2 3-2M_7R28021180131



FC2 3-2M_7R28042180131
皆既月食の夜をこの樹齢850年の霊木がどのように過ごすのか

それを確認したくてここまで来てしまったが、それは見たこともない不思議な光景だった


2018年1月31日 軽井沢熊野皇大神社
SONY a7R2 FE 16-35mm F4 ZA

朝日に輝く

FC2 3-2M_7R27929180129
朝日が当たり始めると

霧氷の灌木やすすきが一斉に輝き始める,一番好きな瞬間です

2018年1月29日 霧ヶ峰高原
SONY a7R2 FE 24-70mm F4 ZA

松原湖月夜

FC2 3-2M_7R27856180127-3
突然のゴゴゴゴッという音にギョッとした

湖の氷が軋む音だと気がつくのに少し時間がかかってしまった

本当に久しぶりに聞く音だった

2018年1月27日 小海町
SONY a7R2 FE 24-70mm F4 ZA

冬晴れ高ボッチ

FC2 16-9M_7R27965180129
高ボッチでスノーシューハイク

人影なし、大展望独り占め

贅沢な時間を過ごしてきました

2018年1月29日 高ボッチ高原
SONY a7R2 FE 24-70mm F4 ZA